2年前に投稿
書籍「iPhoneで撮ったムービーをパソコンで編集してDVDを作る」は好評発売中!
このブログでは書籍から一部を抜粋し、少しずつ公開していきます。現在は、「その1」 取り込み手順を公開中です。           
Amazonのサイトにてご購入いただけます。
発行・発売 ジャムハウス

書籍「iPhoneで撮ったムービーをパソコンで編集してDVDを作る」は好評発売中!

このブログでは書籍から一部を抜粋し、少しずつ公開していきます。現在は、「その1」 取り込み手順を公開中です。           

Amazonのサイトにてご購入いただけます。

発行・発売 ジャムハウス

2年前に投稿

01 iPhoneからパソコンへムービーを取り込む

iPhoneで撮影したムービーを編集するため、Windowsパソコンに取り込みましょう。取り込み方法はいくつかありますが、ここではUSBケーブルで接続したら、保存先のフォルダーを直接開いて、使用するムービーを選んでいます。ムービーのコピー先には、Windows 7に標準の[ビデオ]フォルダーを指定しています。

(出典: jam-house.co.jp)

2年前に投稿
■iPhoneとパソコンを接続する
1. iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続します。

■iPhoneとパソコンを接続する

1. iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続します。

2年前に投稿

<アドバイス>
パソコンとiPhoneを同期する設定になっているなら、iTunesが起動して同期が実行されます。いったん同期の完了を待ちましょう。同期が完了したら、右上の[×]をクリックして、iTunesを終了します。

2年前に投稿
2. [自動再生]画面が表示されたら、[デバイスを開いてファイルを表示する]をクリックします。

2. [自動再生]画面が表示されたら、[デバイスを開いてファイルを表示する]をクリックします。

2年前に投稿
3. iPhone内の保存先ドライブが表示されます。[Internal Strage]をダブルクリックします。

3. iPhone内の保存先ドライブが表示されます。[Internal Strage]をダブルクリックします。

2年前に投稿
<アドバイス>もし、[自動再生]画面が表示されなかったら、[スタート]メニューから[コンピューター]を選び、[ポータブルデバイス]から[iPhone]を選びます。

<アドバイス>
もし、[自動再生]画面が表示されなかったら、[スタート]メニューから[コンピューター]を選び、[ポータブルデバイス]から[iPhone]を選びます。

2年前に投稿
4. [Internal Strage]→[DCIM]のようにフォルダーを展開します。
5. [DCIM]フォルダーの中に複数のフォルダーが作られていたら、順に開いて動画ファイルが入っているか確認しましょう。

4. [Internal Strage]→[DCIM]のようにフォルダーを展開します。

5. [DCIM]フォルダーの中に複数のフォルダーが作られていたら、順に開いて動画ファイルが入っているか確認しましょう。

2年前に投稿
■パソコンの[ビデオ]フォルダーにコピーする
1. コピー先の[ビデオ]フォルダーを開きます。[スタート]ボタンをクリックします。
2. ユーザー名の表示をクリックします。

■パソコンの[ビデオ]フォルダーにコピーする

1. コピー先の[ビデオ]フォルダーを開きます。[スタート]ボタンをクリックします。

2. ユーザー名の表示をクリックします。

2年前に投稿
3. [マイビデオ]フォルダーを展開します。
<ヒント>動画のコピー先には、他のフォルダーを指定しても大丈夫です。ここでは、わかりやすく作業できるように、[ビデオ]フォルダーを指定しています。

3. [マイビデオ]フォルダーを展開します。

<ヒント>
動画のコピー先には、他のフォルダーを指定しても大丈夫です。ここでは、わかりやすく作業できるように、[ビデオ]フォルダーを指定しています。